ちょっとした雑学から知って得することまで、あらゆる知識を集めたサイトです。

    知って得する知識サイト

    移転しました

      インフォメーション
      ■ このサイトについて
      ■ 記事のランク(★☆☆☆☆〜★★★★★)について

      ランダム記事
    今月の注目記事

     スポンサードリンク

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    世界一傾いた建物はピサの斜塔ではない

    必要性ランク:★★★☆☆ ブログパーツ

    塔

    傾いた建物と聞いて、「一番有名な傾いた建物といえば?」と聞かれたら多くの人が真っ先に思い浮かべるのが、ピサの斜塔だと思います。
    またこの建物が世界一傾いている建物と思ってる方も多いでしょうが実はもっと傾いた建物が存在するのである。

    ピサの斜塔とは3.99度傾いていて「世界一傾いた建物」だと、長年にわたって認識され、ギネスブックにも掲載されてきたが、2009年にギネスブックは15世紀に建造されたドイツ北西部エムデンにある教会の尖塔(ズールフーゼンの斜塔)の方が5.2度とピサの斜塔よりも傾斜していると認定し、ピサの斜塔は世界一の座から転落することとなった。

    しかし、2010年6月にはアラブ首長国連邦アブダビにあるキャピタルゲートビル(35階建てビル)が傾斜角約18度であるとしてギネスブック世界記録に認定された。

    もちろん、キャピタルゲートビルは意図的に傾斜させているため、自然に傾いた世界一の建物はズールフーゼンの斜塔である。
    関連記事


    -------------
    参加しています!
    「へえ〜」「なるほど」「勉強になった!」となどと思った方はクリックお願いします!


    -------------

       | HOME | 

          新着知識
       数字が小さい方から新着順です
       画像にカーソルを持ってくると記事のタイトルが表示されます

      スポンサードリンク

      スマホのバッテリーでお困りになったことありませんか?
      高性能・高品質モバイルバッテリー

      お問い合わせは下記から

        メールフォーム

      サポートリンク


      はてなブックマーク   このエントリーをはてなブックマークに追加

      Twitter  
      定期的に情報を発信

       

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。