ちょっとした雑学から知って得することまで、あらゆる知識を集めたサイトです。

    知って得する知識サイト

    移転しました

      インフォメーション
      ■ このサイトについて
      ■ 記事のランク(★☆☆☆☆〜★★★★★)について

      ランダム記事
    今月の注目記事

     スポンサードリンク

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「テレビを見るときは部屋を明るくして画面から離れて見てね」というアニメの冒頭のテロップが流れるようになった原因はこれだった。

    必要性ランク:★★★☆☆ ブログパーツ

    光
    原因と発端は1997年12月16日にテレビ東京系列で放送されたアニメ「ポケットモンスター」第38話、でんのうせんしポリゴンの映像で光の激しい点滅により視聴者が光過敏性発作などを引き起こした事件からである。この事件を別名ポケモンショックとよばれる。

    事件直後、、マスコミで大きく報じられ、ゲームを含めたポケモン全体に対する根拠のないバッシングが行われた。
    しかし、NHKが1997年3月に放送したアニメ『YAT安心!宇宙旅行』(第1期)の第25話でも同様の原因で気分を悪くしていた視聴者がいたことを明らかにしたことが発覚し、別のアニメでも同じような危険性があることが判明したためバッシングは次第に収まっていった。
    関連記事


    -------------
    参加しています!
    「へえ〜」「なるほど」「勉強になった!」となどと思った方はクリックお願いします!


    -------------

       | HOME | 

          新着知識
       数字が小さい方から新着順です
       画像にカーソルを持ってくると記事のタイトルが表示されます

      スポンサードリンク

      スマホのバッテリーでお困りになったことありませんか?
      高性能・高品質モバイルバッテリー

      お問い合わせは下記から

        メールフォーム

      サポートリンク


      はてなブックマーク   このエントリーをはてなブックマークに追加

      Twitter  
      定期的に情報を発信

       

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。